沿革

HOME > 企業情報 > 沿革

印刷はこちらから

沿革

昭和57年9月 有機化学工業薬品の製造・販売を目的として、神戸市にケミプロ化成株式会社を設立
昭和57年11月 石原産業株式会社、正華産業株式会社と共同出資により、紫外線吸収剤の製造を目的に、
関連会社アイエスシー化学株式会社を設立
昭和60年2月 竹内光二商店と共同出資により、紫外線吸収剤の製造を目的として、
子会社竹内シーピー化学株式会社設立
昭和62年5月 紫外線吸収剤の製造を目的として、子会社ケミプロファインケミカル株式会社を設立
平成元年8月 ニトロアニリン(紫外線吸収剤の中間体)、パラクレシジンの製造を目的として、
子会社ケミプロインターメディエイト株式会社を設立
平成3年10月 経営の効率化のため、竹内シーピー化学株式会社を吸収合併(現姫路工場)
平成4年10月 経営の効率化のため、子会社ケミプロ興産株式会社、ケミプロインターメディエイト株式会社を吸収合併(現相生工場)。子会社ケミプロ産業株式会社を吸収合併し、購買部に引き継ぐ。
平成6年6月 国際的品質保証規格であるISO(国際標準化機構)9002品質保証システムの登録
平成7年8月 日本証券業協会に店頭登録
平成8年8月 業容拡大のため、アイエスシー化学株式会社を100%子会社とする。
平成9年8月 アイエスシー化学株式会社を吸収合併(現明石工場)
平成9年11月 事業の多角化、安定化のため、東洋木材防腐株式会社を吸収合併(現住宅関連部門)
平成10年9月 大阪証券取引所市場第二部に上場
平成11年1月 ISO14001環境マネジメントシステムの登録
平成19年5月 業容拡大のため、福島研究所を福島県田村市滝根町に竣工
平成19年12月 生産の効率化のため、子会社ケミプロファインケミカル㈱を吸収合併(現相生工場)
平成25年7月 東京証券取引所と大阪証券取引所の現物市場統合により
東京証券取引所市場第二部に上場
平成27年4月
福島工場竣工
〒650-0034 神戸市中央区京町83番地 三宮センチュリービル14階
TEL:078-393-2530 お気軽にお問い合わせください。